なかまからさがす - 魚類

(168件中41件~60件)

カダヤシ

カダヤシ

日本へは1916年、蚊の幼虫ボウフラを退治する目的で台湾から...

カマキリ(アユカケ)

カマキリ(アユカケ)

日本固有種。福井県九頭竜川ではアラレガコとよばれ天然記念物に...

カミソリウオ

カミソリウオ

色彩変異(へんい)が多い。普通、岩礁と砂場の境目などや藻(も...

カムルチー

カムルチー

雷魚ともいわれ、タイワンドジョウと混称される。1923~19...

カワハギ

カワハギ

温帯域の砂泥底では逆立ちの姿勢で口から水を噴き出しながら砂を...

カワヤツメ

カワヤツメ

口は吸盤で、えらあなは7対ある。アンモシーテスは泥から出て変...

キアンコウ

キアンコウ

一般にダイバーがもぐる深さで出会うのはアンコウではなくキアン...

キタマクラ

キタマクラ

皮ふに強い毒(テトロドトキシン)があり、毒に当たると北枕に寝...

キヌバリ

キヌバリ

日本海側と宮城県以北で見られるタイプ(写真)の体側横帯は7本...

キビレミシマ

キビレミシマ

この仲間の英名stargazerは「星を見つめる人」という意...

キュウセン

キュウセン

メスからオスへ性転換する魚で、その体色からオスはアオベラ、メ...

キュウリウオ

キュウリウオ

5月頃、北海道の一部の河川に遡上(そじょう)して産卵する。海...

キリンミノ

キリンミノ

胸びれがこうもりがさ状で、全体が膜でつながっている。眼の上に...

キンギョハナダイ

キンギョハナダイ

分布域の広い魚で、あちこちの海域で見られるが少しは地域変異(...

クエ

クエ

たいへん用心深く、ダイバーをよせつけない。穴の中へ飛びこんで...

クダゴンベ

クダゴンベ

吻(ふん)のとがった独特のスタイルと白地に赤の格子状の模様が...

クマノミ

クマノミ

温帯域でも見られる種(しゅ)。サンゴイソギンチャク、イボハタ...

クロソイ

クロソイ

若魚の体色は茶かっ色。成魚の体色の濃いものは暗灰かっ色から黒...

クロダイ

クロダイ

海釣りでは最も人気のある魚で、東京でクロダイ、関西ではチヌと...

クロマグロ

クロマグロ

すしの材料としてなじみ深い魚で、各地で養殖されている。写真も...

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9