オレンジ

  • オレンジ
  • オレンジ
  • オレンジ

オレンジ

オレンジ

オレンジ

基本データ

分類
野菜・きのこ・くだもの
バレンシアオレンジは5月~8月ごろ。ネーブルオレンジは12月~4月ごろが旬。

※旬(しゅん)は、地域やその年の気候などにより異なる場合があります。

原産地・分布地
ポルトガル、ブラジルが原産。スペイン、ブラジル、アメリカのカリフォルニア、フロリダなどでさいばいされている。
栄養の特徴
ビタミンCを多く含んでいる。

※くわしくは、上のグラフを確認してみましょう。

説明

ミカン科カンキツ属の果実。バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジ、日本産の福原オレンジなどが一般にオレンジといわれているものです。
日本に輸入されるオレンジの多くはバレンシアオレンジで、アメリカ産のものです。
果実の形は球形、長球形で、大きさは直径7~8cmぐらいになり、重さは200~300gぐらい。果皮はあざやかなオレンジ色で、調理のかおりづけにも使われますが、少し厚みがあるため、むきにくいのが難点です。
果肉はやわらかく酸味がありますが、甘味も強く、かおりがよいので、風味がよく、人気のある果物です。

選び方のポイント

  • 手で持った時に重いもの。
  • 形が大きいもの。
  • 果皮にツヤがあるもの。
  • 果皮のオレンジ色が濃いもの。
  • ヘタが青いもの。

料理メモ

  • 果皮ごとくし形(がた)に切り、果皮と果肉の間に切りこみを入れ、生のまま食べることが多い。
  • ジュース、ゼリー、ババロアなどにしてもおいしい。
  • サラダ、アイスクリーム、ヨーグルトなどにそえて食べてもよい。
  • 果皮はかおりがよいので、マーマレードにしてもおいしい。しかし、輸入品のオレンジの果皮には、防腐剤などがついていることが多いので、熱湯につけてよく洗ってから使うようにする。
  • ローストポーク、肉、魚料理のソースにしてもおいしい。
  • お菓子にも使われる。

情報提供元: 合同出版(外部サイト)

こんな食材もあるよ!