ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ブラックホール

基本データ

分類
宇宙

説明

地球上では私たちは引力(いんりょく)によって地面に向かって引っ張られている。もしもっと重くて、密度(みつど)の大きな星の上に行けば引力はさらに強くなる。あまりに星の重さと密度が大きければ、光さえも引力で星から離れられず、つまり何でも吸い込むようになる。これをブラックホールと呼ぶ。
光も飲み込むブラックホールは、外からは決して見ることができないので、謎(なぞ)が多い。
重い恒星(こうせい)が「超新星爆発(ちょうしんせいばくはつ)」を起こした後に、ブラックホールが誕生するといわれている。また、銀河系(ぎんがけい)や系外銀河(けいがいぎんが)の中心には、とてつもなく巨大なブラックホールが発見されている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)