ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ハナサキガニ

ハナサキガニ

(C)Tetsu TAGUCHI

基本データ

学名
Paralithodes brevipes
分類
無せきつい動物
分類詳細
節足動物門タラバガニ科
分布・環境
北海道周辺のオホーツク海・太平洋・日本海;北部太平洋
全長
200mm(甲幅)

説明

体色は赤褐色に近いまだら模様で甲らや脚(あし)にはとげの突起が多数見られる。成体は水深200メートルまでと、かなり深い海底に生息するが、小型のものは浅い藻場(もば)やタイドプールなどでも見られる。身をかくすのに好都合なのか、ヒダベリイソギンチャクなどが密集する岸壁でもよく見られる。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)