ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

そば職人

そば職人

基本データ

分類
生活と社会

説明

そばを挽き、そば粉をこね、のし棒を使って生地を伸ばし、包丁で裁断する。体力もいるが、そば粉と小麦粉の割合や、気候や粉の状態によって水加減を調整するなど、経験による微妙なカンが必要だ。老舗では、粉に触れさせてもらうまで5年、さらにそれから5年ほどかかって一人前になるという。そば打ちのほか、かえし(つゆ)の作り方や、テンプラの揚げ方など、覚えることは多い。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)