ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

スクールカウンセラー

スクールカウンセラー

基本データ

分類
生活と社会

説明

生徒がよりよい学校生活をおくることができるよう、友だちとの関係、恋愛相談など、学校で子供の相談にのりカウンセリングを行う。また教師や保護者に助言をしたり、協力をして、不登校といった問題にも取り組む。幅広い相談に対し丁寧に応対する根気と打たれ強さを持った人に向いている。スクールカウンセラーになる確実な方法というのは、現在のところないが、臨床心理士や学校心理士を就職条件とすることもあるので、心理学を学びこうした資格をとっておいたほうがよいだろう。2001年度から、すべての公立中学校に、スクールカウンセラーを導入しようという動きが具体的になっているというが、基本的に非常勤や年契約であったり、勤務条件や収入に不安定な面があり、募集もさほど多くはない。また職業としての歴史が日本では浅いため、自分自身で道を切り開き、ノウハウを作り上げる努力が必要である。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)