ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ガラパゴスゾウガメ

ガラパゴスゾウガメ

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Geochelone nigra
分類
は虫類
分類詳細
カメ目リクガメ科
分布・環境
ガラパゴス諸島
甲長
最大130cm

説明

12亜種(あしゅ)がおり、こうらの形から乾燥した平地にすむ小型の「くら形」と湿気の多い高地にすむ大型の「ドーム形」、その中間型に大別される。島ごとに亜種がいることからダーウィンは「進化論」のヒントを得た。草食性で人に猛毒な植物でも食べる。繁殖期のオスはよく争う。1~28個の卵を産む。絶滅が心配され保護されている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)