ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

センボンヤリ

センボンヤリ

(C)Isao SUZUKI

基本データ

学名
Leibnitzia anandria
花の咲く季節
春と秋
分類詳細
双子葉植物合弁花 多年草 キク科
10cm(春)、30~60cm(秋)

説明

山地や丘陵地に生えるセンボンヤリは、春と秋にそれぞれちがう形の花をつける。春は高さ10センチメートルくらいの茎に、かわいらしい白い花を咲かす。秋は花が開かない閉鎖花(へいさか)で、総苞(そうほう)の長さはおよそ15ミリメートル。まさに槍(やり)のような姿で直立する。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)