ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールド

基本データ

分類
ネコ - 中型
体重
約4~7kg
原産地
イギリス
性格
穏やか、扱いやすい
抜け毛
少ない

説明

スコットランドの農家に飼われていた猫が産んだ、突然変異で耳の折れ曲がった子猫「スージー」が、スコティッシュフォールドの始まりで、「フォールド」とは「折れ曲がる」の意味です。その後、ブリティッシュショートヘアと交配され、現在のような品種になりました。
垂れた耳と甘えているような瞳に目を奪われがちですが、よく見ると、丸い顔に豊かな頬、筋肉質の体つきをしています。体毛は短くて密生しているので寒さにとても強いです。
日本に紹介された当初は、突然変異の折れた耳ばかりが注目されましたが、この猫の愛らしい表情と、おとなしく、飼いやすい性格が浸透した結果、今では人気の的です。
生まれた子猫の耳が折れるのは、30パーセントほどの確率で、ストレスや体調によっては、成長の途中で耳が立ってきてしまうことがあるそうです。

情報提供元(外部サイト)