ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

二輪自動車整備士

二輪自動車整備士

基本データ

分類
スポーツと遊び

説明

オートバイの修理や点検、整備を行う。多くは自動車修理工場や自動車用品店、ガソリンスタンドで働いている。持ち込まれた車体の破損箇所を見つけ、修理して完成させるまでの一連の作業を、自分ひとりの力で工夫し、成し遂げる喜びは大きい。メカのデジタル化がいちじるしい昨今、多くの整備士が頭を抱えているのが現状だが、専門外でも技術の進歩についていく努力は怠ることはできない。自動車整備士と同じように、国家資格に1~3級の二輪自動車整備士があり、整備士としての能力の目安になる。資格を取得しておけば就職にも有利だが、3級は現場での実務経験1年以上で取得できるし、2級は3級取得後に実務経験3年以上の人に受験資格があるので、就職して仕事をしながら、徐々に資格を取っていくのがふつうだ。ただ、近年では、専門学校で一定の教育を受ければ、実務経験がなくても資格が取れるようになったので、高校や大学卒業後に、まず専門学校に入るという人も増えている。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)