オーストラリアワニ

オーストラリアワニ

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Crocodylus johnsoni
分類
は虫類
分類詳細
ワニ目クロコダイル科
分布・環境
オーストラリア北部
全長
150~300cm

説明

おもに淡水の河川や湖沼にすむ。沿岸部にすむイリエワニよりも、上流まで分布している。水かきは後肢にのみある。帰巣本能が強く、自分のくらす水たまりを正確に覚えている。歩く能力に優れ、短い距離なら跳躍もできる。卵は川岸に掘った巣穴にうめ、卵の中で幼体が鳴き出すと、メス親とそれ以外のメスが協力して掘り出し、ふ化を助ける。乾期には夏眠をする。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)