ニシダイヤガラガラ

ニシダイヤガラガラ

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Crotalus atrox
分類
は虫類
分類詳細
有鱗目ヘビ亜目クサリヘビ科
分布・環境
アメリカ合衆国南西部~メキシコ中央部
全長
86~210cm

説明

乾燥地にすむ大型のガラガラヘビ。性質が荒く毒も強いので、かまれると重傷を負うことが多い。とぐろを巻き、首をもち上げた姿勢から、頭を投げつけるように飛びかかる。攻撃の前に尾の先の発音器をふるわせて警告をする。発音器は皮ふが角質化したもので、脱皮のたびに節が増えるが、約10節以上になると先端がとれる。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)