よみがなをつけよう>


スマートフォンとの付き合い方

スマホをすでに持っている人も、これから持つかもしれない人も、スマホとの付き合い方を学ぼう。

スマホを使い始める前に……

スマホを使い始める前に、まずは何のために、どのように使うのか、使う時間や場所、守れなかったときはどうするのか? など、おうちの人ときちんと話し合ってルールを決めましょう。
ルールを決めた上で、さらに使うときに気をつけなくてはいけないことは何でしょうか? トラブルを防ぐためにも、マナーをしっかり守りましょう。「インターネットを上手に使おう」もおさらいをしてね。

動画で学ぼう!(NHK for School)

(外部サイト)
  • 無料ゲームのはずが…NHK 09:59
    スマホ・リアル・ストーリー
    スマホの無料ゲームに夢中の小6のショウ。しかし、だんだんレベルを上げるためにはレアアイテムが必要になってくる。レアアイテムは、課金でかんたん手に入るけど…
  • 一度 押しただけで…NHK 09:59
    スマホ・リアル・ストーリー
    スマホでネットをしていたら、アダルトサイトに。興味本位でボタンを押してしまい、99800円を請求されてパニックに陥る2人。自己解決しようと奔走するが…
  • たった一言のちがいが…NHK 09:59
    スマホ・リアル・ストーリー
    無料通話アプリに夢中の小6の凛。しかし、言い回しを誤解されたことで、仲の良い友人達から仲間はずれにされてしまう。凛は、何が原因か分からず母親に相談するが…
  • 知らない人とつながって…NHK 09:59
    スマホ・リアル・ストーリー
    のどかな田園地帯で暮らす小5のヤスミ。ある日、SNSのアバターコミュニティサイトで女子高生の「りな」と出会う。次第に仲良くなっていく二人だが…
  • 送った写真のゆくえは…NHK 09:59
    スマホ・リアル・ストーリー
    小6の結以といずみは親友同士。ある時、いずみが結以の写真を何気なく同じ学校の男子に送ってしまったことで、結以の顔を使ったいたずら写真がどんどん拡散してしまう。

スマホのマナーを確認しよう 

1.ながらスマホには気をつけよう

  • 一歩外に出ると車が走っていたり、階段があったり、すれちがう人がいたり、わたしたちの周りには危険がいっぱいあります。「歩きながら」「自転車にのりながら」といった、何かを「しながら」スマホを使うことはやめましょう。自分だけでなく、周りの人を巻き込む大きな事故につながることもあります。

2.文字だけのコミュニケーションには気をつけよう

  • 文字だけだと気持ちが伝わりにくいことがあります。たとえば「かわいくない」。直接話すと、「これ、かわいくない?」と相手にたずねていることが分かりますが、文字だけだと、「かわいくない」と否定しているように相手に伝わってしまうことも。大事なことは直接相手の顔を見て話しましょう。

3.写真を送るときは気をつけよう

  • 写真に写っているものから、住んでいる場所や、よく行く場所などが分かってしまうことがあります。また、一度送った写真は完全に削除(さくじょ)はできません。自分や友だちの写真をメールなどで送るときは、知られたら問題があるものが写っていないか、また送る相手は本当に信頼(しんらい)できる相手か、確認してから送りましょう。

4.使いすぎに気をつけよう

  • 食事中、寝る前の時間……楽しくて夢中になると、あっという間に時間が過ぎることがあります。一日何時間まで使うのかを最初に決めておきましょう。

5.アプリのダウンロードには気をつけよう

  • アプリは無料のものとお金のかかるものがあります。最初は無料だけれど、使っているとお金がかかるものも。ダウンロードをする前に確認しましょう。お金がかかる(課金の)案内が出たときには、ボタンをおす前に、おうちの人に相談しましょう。

おすすめのサイト(外部サイト)

1日中、スマホやネットばかりになっていない? 使うときの注意点を確認しよう。
使い方のアドバイスを読みながら、おうちの人と一緒にスマホルールを考えてみよう。

すべてのページのいちらんを見る