カシワ

カシワ

(C)Isao SUZUKI

基本データ

学名
Quercus dentata
花の咲く季節
5~6月
分類詳細
双子葉植物離弁花 落葉高木 ブナ科
10~15m

説明

大きな波状の鈍鋸歯(きょし)が目立つカシワの葉は、むかしから食物を蒸すなど調理のときに使ったことから「炊ぐ葉」とよばれた。これがカシワの名の由来だそうだ。現在では調理には使われなくなったものの、柏餅には欠かせない存在となっている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)