ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

東錦

東錦

基本データ

分類
魚 - 金魚
原産地
日本

説明

1931年(昭和6年)「オランダ獅子頭」と「三色出目金」との交配によって作出された品種です。横浜で誕生し、東京で命名されました。
体型は「オランダ獅子頭」と同様で、長めのひれと頭部に発達する肉瘤があります。色は「三色出目金」のモザイク透明鱗を受け継いでいて、英名では「キャリコオランダ」と呼ばれています。
生産された関東で古くから育まれたものは、「関東東錦」と呼び、体型は長手です。一方関西で育まれた「関西東錦」は丸手で、同じ東錦から派生した品種とされています。

情報提供元(外部サイト)