ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

バーマン

バーマン

基本データ

分類
ネコ - 大型
体重
約4~8kg
原産地
ミャンマー
性格
行儀がよい、人好き
抜け毛
多い

説明

「ビルマ(現在のミャンマー)の聖猫」と呼ばれるネコです。伝説では、サファイア色の目をした金色の女神を祀っていたラオツンという寺院があり、そこで飼われていた白猫のシンは、世話をしてくれた僧侶が戦争で殺されると、僧侶の遺体に飛び乗って、四肢の先以外の体を金色に、目をサファイア色に変え、女神に代わって僧侶たちを励ましたといわれています。その白猫のシンがバーマンの御先祖です。その後、ビルマで大切にされてきましたが、1919年フランスに持ち込まれて、現在のような品種が作られました。
毛はペルシャほど長くならず、シャムと同型といわれる南方系なので、アンダーコートが少なく、特に夏毛はボリュームが出ません。ポーと呼ばれる足先がふっくらと大きくて、そこだけ白い、いわゆるソックスになっているのも特徴です。お行儀がよく、飼い主の傍らに寝ているのが大好きな賢い猫です。

情報提供元(外部サイト)