ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ウコッケイ

ウコッケイ

基本データ

分類
鳥 - その他
原産地
中国

説明

鑑賞目的で作りだされたニワトリです。肉は黒いので食用にはあまりされませんが、卵や肉、血液が病気に効くといわれ、漢方薬として重宝されています。日本にも古くから輸入され、飼われています。皮や肉のほか、骨も黒く、烏(カラス)の色のような骨の鶏ということから烏骨鶏(ウコッケイ)という名前になりました。メスの頭には冠羽があることと、オス・メスとも足にも毛が生えているのが特徴です。1942年7月に日本の天然記念物に指定されています。

情報提供元(外部サイト)