ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

動物園の飼育係

動物園の飼育係

基本データ

分類
自然と科学

説明

動物の世話、繁殖や種の保存などの研究、施設の維持や客に対する配慮まで、動物と人が快適に過ごすことができるようにさまざまな仕事をする。採用基準はそれぞれの動物園によって違うが、獣医、畜産、農業など、動物に関わる学校で勉強することが必要といえる。そうした学校から紹介を受け実習を行い、就職につながるといった場合もある。採用は公務員として採用する公的施設を除き、欠員補充の場合が多い。サルやクマ、鳥類などの専門の動物園もある。就職してから2年以上の経験を積み、飼育技師認定試験に合格すると一人前ということになる。飼育係はものをいわない動物の心を読み取り代弁する仕事なので、動物が好きなだけではなく、コミュニケーション能力や広報・教育的な観点、人間に対する愛情がある人が望ましい。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)