ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

美容師

美容師

基本データ

分類
生活と社会

説明

客の希望に応じて、自然で美しい、また流行にあった髪型をつくりだす。ヘアカット、パーマ、スタイリング、カラーリングのほかに、メイクや着付け、ネイルケア、全身美容なども手がける。美容師は国家資格。美容師専門学校(2年間、通信制の場合は3年間)卒業後、理容師美容師試験研修センターが行う国家試験を受験し、合格すると免許証がもらえる。専門学校では基礎的な技術と知識のほか、日本髪の結い方や着物の着付けなどもマスターする。免許取得後は、ヘアサロンや美容室に就職するほか、映画会社や結婚式場、テレビ局などでヘアメイクを担当することもある。経験を積み、指名客をたくさん獲得して、フリーの美容師として活躍する人も。華やかそうだが、修業時代は何カ月もシャンプー担当だったり、閉店後に練習をしたりと、かなり大変。本当にこの仕事が好きでないとまず続かないという。理容師から美容師に転職する人はいるが、その逆はほとんどいないそうだ。また特殊な髪型の専門店もある。たとえば、社交ダンスの選手に需要が高いパーマを専門で行う美容院があるそうだ。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)