ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

舞台音響

舞台音響

基本データ

分類
アートと表現

説明

ミュージカル、商業演劇から小さな劇団の舞台まで、いわゆる「お芝居」の音響を担当する。たとえば、雨の音や雷の音を作ったり、実際に録音したりして、シーンに応じてタイミングよく流す。大きな会場などでは、マイクを用いて俳優の声も担当する。本番だけでなく、稽古のときからつきっきりで仕事をする。現在は、出来あいの音源がCDライブラリとして販売されているため、それらを用いるケースも多い。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)