ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

楽器の先生

楽器の先生

基本データ

分類
アートと表現

説明

初心者からプロ志望者までを対象に、楽器の演奏や音楽理論を教える。ピアノやバイオリンなどの教室、音楽関係の大学や専門学校、楽器店や楽器メーカーのギターやベースやキーボードやパーカッションの教室などで教える。フリーでやっている人も多い。鍵盤楽器、弦楽器、管楽器などは、音楽大学や専門学校などで、専門教育を受けるのが不可欠。特に地方では、卒業大学のランクが生徒集めに影響する。演奏家を目指して活動を続けていた人が、途中から指導者の道を選ぶケースが多い。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)