ブルスネーク

ブルスネーク

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Pituophis melanoleucus sayi
分類
は虫類
分類詳細
有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科
分布・環境
カナダ(アルバータ州)からアメリカ合衆国中部をへてメキシコ北部まで
全長
120~180cm

説明

パインヘビの亜種(あしゅ)で最も大きい。プレーリーから砂漠地帯にまですんでいる。体色はかっ色で、背面から体側に暗かっ色または赤かっ色の斑紋が入る。げっ歯類をよく食べ、その巣穴にひそんでいることが多い。危険を感じると尾をふって、ガラガラヘビのような威嚇(いかく)行動をとり、口から噴気音を出す。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)