エゾナキウサギ

エゾナキウサギ

(C)Kojo TANAKA

基本データ

学名
Ochotona hyperborea yesoensis
分類
ほ乳類
分類詳細
ウサギ目ナキウサギ科
分布・環境
日本の北海道
全長
10~20cm

説明

シベリア、モンゴル、サハリンに分布するキタナキウサギの亜種(あしゅ)で、北海道にのみ生息。見晴らしのよい岩に登って日光浴をし、あたりを見張る。敵が近づくと「ピチーピチー」と鳴いて仲間に知らせる。冬にそなえ、夫婦で食物の草を貯蔵する。糞食で、夜に軟便を食べる。環境省のレッドリストの準絶滅危惧に指定されている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)