ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ケガニ

ケガニ

(C)Tetsu TAGUCHI

基本データ

学名
Erimacrus isenbeckii
分類
無せきつい動物
分類詳細
節足動物門クリガニ科
分布・環境
オホーツク海、北海道~房総半島の太平洋、北海道~能登半島の日本海;北部太平洋、西部太平洋
全長
100~150mm(甲長)

説明

体はとがった粒々と短い毛におおわれている。ケガニ、オオクリガニなどとよばれる理由がよく分かる外見だ。水産上の重要種でおいしいカニとして有名。甲らも脚(あし)の殻(から)も、タラバガニやズワイガニなどに比べて薄くやわらかいので食べやすい。春の産卵期には浅い海にも現れ、交尾前に脱皮するので、ときどきその抜けがらを発見することがある。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)