ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

タラバガニ

タラバガニ

(C)Tetsu TAGUCHI

基本データ

学名
Paralithodes camtschaticus
分類
無せきつい動物
分類詳細
節足動物門タラバガニ科
分布・環境
北海道周辺のオホーツク海・太平洋北部・日本海;北部太平洋
全長
300mm(甲幅)

説明

水産上重要な種で高値で取り引きされる。成体は沖の深い海の底に生息するが、春の産卵期には浅い海でも見られる。甲幅3~6センチメートルくらいの子ガニはごく浅い岩場でも1年中見かける。以前は、よく似たるアブラガニと混同されて販売されていたが、近年問題になり区別されるようになった。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)