ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

イチモンジチョウ

イチモンジチョウ

(C)Kazuo UNNO

基本データ

学名
Ladoga camilla
分類
昆虫
分類詳細
鱗翅目タテハチョウ科
分布・環境
北海道~九州
開長
60mm

説明

羽を開いてとまっていると、前羽と後ろ羽の模様がつながって、1本の白いすじがあるように見えるのでこの名がついた。白い花をよく訪れるほか、動物の糞(ふん)、熟した果実などにもくる。幼虫はスイカズラの葉を食べる。オオイチモンジはより大型の別種で、本州中部の高山と北海道にすむ。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)