ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ナミアゲハ(アゲハ)

ナミアゲハ(アゲハ)

(C)Kazuo UNNO

基本データ

学名
Papilio xuthus
分類
昆虫
分類詳細
鱗翅目アゲハチョウ科
分布・環境
北海道~八重山
開長
春型80mm 夏型100mm

説明

日本中で見られるアゲハチョウ科の代表種。幼虫の食草はミカン、サンショウなどのミカン科植物。食草が人家の庭などに植えられていることが多く、山より町で多く見かける。春から秋まで年に4回ほど世代をくりかえす。成虫は花の蜜(みつ)を吸う。赤や紫の花が好きで、春はツツジ、初夏はフジウツギ、夏はヒャクニチソウ、秋はヒガンバナなどに集まる。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)