ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

キマワリ

キマワリ

(C)Kazuo UNNO

基本データ

学名
Plesiophthalmus nigrocyaneus
分類
昆虫
分類詳細
甲虫目ゴミムシダマシ科
分布・環境
北海道~九州
全長
16~20mm

説明

長い足で、枯れ木やくち木の上を歩き回るのが、キマワリという名前の語源だろう。成虫はきわめて普通に見られ、幼虫もくち木をくずすと簡単に見つかる。くち木の中にすんでいる幼虫は、とてもかたい皮ふにおおわれているじょうぶな体つきで、トンネルを掘り、くち木を食べる。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)