ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

マメハンミョウ

マメハンミョウ

(C)Kazuo UNNO

基本データ

学名
Epicauta gorhami
分類
昆虫
分類詳細
甲虫目ツチハンミョウ科
分布・環境
本州~九州
全長
12~17mm

説明

ハンミョウと名前がついているが、ハンミョウ科の甲虫とは遠い仲間のツチハンミョウ科に属する。幼虫はイナゴなどの卵を食べて育つ過変態(かへんたい)の甲虫である。農薬の影響で個体数をいちじるしく減らしたが、最近イナゴとともに増えてきた。カンタリジンという毒を体内にもち、漢方薬として使われることもある。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)