ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

オウゴンオニクワガタ

オウゴンオニクワガタ

(C)Kazuo UNNO

基本データ

学名
Allotopus moellenkampi
分類
昆虫
分類詳細
甲虫目クワガタムシ科
分布・環境
マレー、スマトラ、ボルネオ、ミャンマーなど
体長
オス35~78mm メス34~50mm

説明

世界で最も美しく、珍しいクワガタムシの一つ。標高1000メートルをこえる高地の熱帯雨林にすみ、幼虫はカシ類のくち木を食べるといわれる。体はとてもかたく、湿っているときは黒っぽい色だが、乾くといぶした金のような色になる。ほかのクワガタムシ同様、オスどうしたたかうが、大あごが大きくないので、たたかいは大あごどうしではさみ合い、押し合う戦法だ。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)