ヘコアユ

ヘコアユ

(C)Tetsu TAGUCHI

基本データ

学名
Aeoliscus strigatus
分類
魚類
分類詳細
ヨウジウオ目ヘコアユ科
分布・環境
南日本太平洋沿岸、琉球列島;インド・西部太平洋域
全長
15cm

説明

いつも逆立ちの姿勢で泳ぐ。敵が接近するとするどいナイフのような腹縁を向けるようにするため、細い棒状に見える。幼魚はウニやエダサンゴの上などで、まるで忍者のように姿を隠す擬態(ぎたい)を見せる。吻(ふん)は管状(くだじょう)で細長く動物プランクトンを捕食する。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)