ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ブンチョウ

ブンチョウ

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Padda oryzivora
分類
鳥類
分類詳細
スズメ目カエデチョウ科
分布・環境
飼育
全長
約14cm

説明

東南アジアにすむ野生のブンチョウを改良した飼い鳥である。江戸時代に、中国から日本に入ってきたと考えられる。シロブンチョウ、サクラブンチョウ、ナミブンチョウなどの品種がある。学名のオリジボラの意味はオリジが米(こめ)、ボラは食うということで、東南アジアではイネの害鳥とされている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)