ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ヒバリ

ヒバリ

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Alauda arvensis
分類
鳥類
分類詳細
スズメ目ヒバリ科
全長
約17cm(スズメより大)

説明

体の色はスズメに似ているが、やや黄色みがかっている。頭に冠羽(かんむりばね)があり、ときどきそれを立てる。タヒバリの冬羽には冠羽がなく、尾をよくふる。草原など開けた環境にすむ。地上を歩きながら、草の種子や昆虫を食べる。巣は、地上に枯れ草を集めてつくる。空中に上がりながらさえずるが、草などの上にとまってさえずることもある。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)