ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

ニショクキムネオオハシ

ニショクキムネオオハシ

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Ramphastos swainsnii
分類
鳥類
分類詳細
キツツキ目オオハシ科
分布・環境
中央アメリカ、南アメリカ
全長
約56cm

説明

くちばしの色が、黄色と茶色にきれいにぬり分けられていて、胸が黄色いことから、二色黄胸大嘴(にしょくきむねおおはし)という和名がつけられた。オオハシ類は現地名や英名でツカーンとよばれるが、これは鳴き声からつけられたものである。アジアのサイチョウと同じように、大きなくちばしをもっているが、くちばしは空洞が多く軽い。おもに果実を食べ、キツツキの古巣などの木の幹にあいた穴に巣をつくる。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)