ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

マナヅル

マナヅル

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Grus vipio
分類
鳥類
分類詳細
ツル目ツル科
全長
約127cm(ダイサギより大)

説明

頭の赤いツルが多い中で、マナヅルは顔が赤い。首は白、背は青みがかった灰色である。足が赤いのは、ソデグロヅルとマナヅルである。くちばしは黄色。鹿児島県出水(いずみ)市のツル渡来地は、保護区域になっていて、ねぐらの水田を中心に立入禁止になっている。マナヅルはおもに、その地域で生活している。一部は、周辺の水田や畑で、草の種子や落ち穂を食べる。環境省のレッドリストの絶滅危惧Ⅱ類に指定されている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)