ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

コクチョウ

コクチョウ

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Cygnus atratus
分類
鳥類
分類詳細
カモ目カモ科
分布・環境
オーストラリア
全長
約130cm

説明

世界には6種(分類によっては5種)のハクチョウ類(キグナス属)がいる。北半球に4種、南半球に2種分布しているが、コクチョウは南半球のハクチョウ類の一つだ。日本でも公園の池などで放し飼いにされているのをよく見かける。水草や草の種子などを食べるほか、エビや貝なども食べている。巣はアシの茎などをつみ上げ、直径が2メートルほどの台状のものをつくり、4~7個の卵を産む。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)