ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Spheniscus humboldti
分類
鳥類
分類詳細
ペンギン目ペンギン科
分布・環境
南アメリカの太平洋岸
全長
約65cm

説明

中型のペンギン。顔が黒く、胸からわき腹に黒いすじがある。ケープペンギンやマゼランペンギンと大きさ、色や模様、生態がよく似ている。熱帯地方に分布しているが、南アメリカの太平洋岸は、寒流のフンボルト海流の影響で冷涼である。しかもこの海域には、イワシ類などの魚が豊富である。飼育するのに温度管理の必要がないため、動物園や水族館などでも多く飼育されている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)