ヘルプ

よみがなをつける

キーワードからさがす
全ての図鑑
 

トウキョウダルマガエル

トウキョウダルマガエル

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Rana porosa porosa
分類
両生類
分類詳細
無尾目アカガエル科
分布・環境
日本(仙台平野、関東平野、新潟県中部・南部、長野県中部・北部)
全長
オス39~75mm、メス43~87mm

説明

水田や池沼、流れのゆるやかな川などにすむ。トノサマガエルに似ているが、足が短くずんぐりとしている。体の黒斑がより細かく、オスとメスの体色は同じ。分布が重なるところではトノサマガエルと自然交雑することがある。昆虫やクモなどを食べる。4~7月に水田などに2,000個近くの卵を、いくつかの塊(かたまり)に分けて産む。環境省のレッドリストの準絶滅危惧に指定されている。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)