場所からさがす - 海

(216件中1件~20件)

アイナメ

アイナメ

死滅回遊魚などの場合は北の海では成長が悪くなるのが普通で、北...

アオウミガメ

アオウミガメ

おもに沿岸の浅い海にすむ。産卵場とえさ場が異なり、双方を回遊...

アオサンゴ

アオサンゴ

イソギンチャクを小さくしたような形の八放(はっぽう)サンゴの...

アカウミガメ

アカウミガメ

おもに沿岸域にすむが、若い個体は海流にのって回遊生活をしてい...

アカエイ

アカエイ

砂中にもぐっていることも多い。尾の上側には1~3本の毒腺のあ...

アカエソ

アカエソ

温帯域の普通種。体色は名前のとおり赤色の濃いものからうすいも...

アカオネッタイチョウ

アカオネッタイチョウ

カモメに似ているが、中央の尾羽が赤く細長い。くちばしは赤く、...

アカカマス

アカカマス

浅海の磯(いそ)に生息している。やや内湾性でテンジクダイの仲...

アカシュモクザメ

アカシュモクザメ

与那国(よなぐに)や久米島などで冬期に大きな群れが散見される...

アカハタ

アカハタ

体色が温帯域では赤く、サンゴ礁域では白っぽいので、まるで別種...

アカマツカサ

アカマツカサ

昼間は洞穴の中などに群れで生息しているが、夜間はえさを求めて...

アコヤガイ

アコヤガイ

岩礁の藻の中などにかくれるようにすみついている。殻(から)は...

アゴヒゲアザラシ

アゴヒゲアザラシ

体色は灰色か黄かっ色で、腹は淡白色。長く、かたく、太い口ひげ...

アサヒアナハゼ

アサヒアナハゼ

アナハゼより吻(ふん)がやや短く口が小さい。腹の側面には白斑...

アメリカマナティー

アメリカマナティー

よく似ているジュゴンの尾びれはクジラ型だが、マナティーは扇形...

アメーバ

アメーバ

単細胞生物とは1つの細胞で1つの完全な生き物であるもののこと...

アンコウ

アンコウ

ふだんは深海にすんでいるが、冬は浅いところにも姿を見せる。キ...

イサキ

イサキ

初夏が旬(しゅん)の食用魚。若魚くらいまでは3本の黄色縦帯が...

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

サンゴの基部の岩穴にすむ。フタイロカエルウオやヒトスジギンポ...

イシガキフグ

イシガキフグ

体の表面にあるとげは短く、ハリセンボンのように倒すことはでき...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11