このページの先頭です このページの本文へ

公益財団法人アイメイト協会は60周年~盲導犬ではなくアイメイト~

アイメイト協会創立者の塩屋賢一が日本国産アイメイト(盲導犬)第1号チャンピイを生み出して60周年。ご利用者累計は1300を超え、数ある盲導犬協会の中でも随一の歴史を重ねてまいりました。今後とも歩行指導と訓練技術のさらなる向上に努めてまいります。

川崎市:盲導犬一本棒ハーネスの開発

肩やひじに負担がかかる場合も. 盲導犬ハーネスのハンドル部分は、これまでの主流としてU字型が使われてきましたが、腕を内側に捻って使うため、肩やひじに負担がかかり、痛みを訴えるケースもありました。そのため、腕に負担のかからない自然に握ることができる一本棒型のハンドルが求められています。 現状・事例. 一本棒型ハンドルは強度に課題. 一本棒型ハンドルでは、製品化されているものもありますが、特に長さ調節タイプについては門構えのステンレス材とアルミ材の付け根で破損することが多く改善が求め ...

小樽市 :視覚障がい者や盲導犬への理解のために

視覚障がい者や盲導犬への理解のために. 小樽市には、視覚に障がいがあり、身体障害者手帳の交付を受けている方が、381人(平成29年3月31日現在)います。 その多くの方は、疾病の後遺症などにより人生半ばで視力を失った方で、急激な生活環境の変化により、日常生活を送るうえで身体面のみならず、精神面に大きな影響を受けています。視覚障がい者の社会参加を進めるためには、点字ブロックの設置などのバリアフリー化を進めていくことが必要ですが、整備には多額の費用がかかりますのですぐには ...

盲導犬を普及させる会

盲導犬普及の為に活動しているボランティア。年数回のチャリティコンサートや、講演会を開催しています。

盲導犬 で検索した結果 約2,010,000件

学習

盲導犬のことを知ろう

盲導犬の訓練や歴史について、調べてみよう!

検索結果ページで、リンクが切れていたり、いやなページが出てきたら… ページをしらせる(おとなの人といっしょに見てね)