このページの先頭です このページの本文へ

第3章 目の見えない人のための機器の紹介 - 19 -

(1)道路関係. て ん じ. ①点字ブロック. ど う ろ. て ん じ. すす. ほうこう. まが. かど. おうだんほ ど う. き. 道路にある点字ブロックは、進む方向、曲がり角や横断歩道など気. き け ん. ば し ょ. め. ふ じ ゆ う. ひと. しめ. をつけないといけない危険な場所を目の不 自由な人に示しています。 て ん じ. こわ. とちゅう. 点字ブロックが、壊れたり、途中でなくなってしまっていたりす. ど う ろ. て ん じ. く べ つ. ある. と ちゅう. ると、道路と点字ブロックの区別ができなくなり、歩いている途 中. まよ. で迷ってしまいますので大切にしましょう。

目が不自由な人に便利な旅道具 白杖、触知時計、弱視鏡 : 旅こもんドット ...

Top Page » 白杖の旅 » 目が不自由な人に便利な旅道具 白杖、触知時計、弱視鏡 ... まして視覚に障害をもつ人にとっては、なかなか難しい。Gさんは時計は旅先で使えなくなったら困るので、三種類の時計を旅先に持参している。まず、音声で知らせる時計である。ただいま1時53分をお知らせいたします、と音声で知らせる。アラームもおもちゃのような音だ。 ... もしものために、弱視鏡も背中のリュックのポケットに入れてあったが、 レンズが厚ぼったいし、水中眼鏡みたいで格好悪いから、いつも使ったことはなかった。

点字以外の道具

目の見えない人たちが文字や色などを知ったり、伝えたりする方法には下のような方法を用いています。 最近は、コンピュータなどの電子機器の機能が発達してきたため、 コンピュータを利用した目の見えない 人のための機器が開発されています。 ... 明るさを調べる道具。先端部分のセンサーに入る光の量で音の高低ができる。この原理で、 水溶液の透明度、ヨウ素反応などの化学変化した色を推測することができる。 光センサーによって13種類(白,灰色,黒,赤,ピンク,茶色,オレンジ,黄色,緑,水色,青,紺色,紫)の色 ...

白杖(はくじょう)-キッズコーナー-バリアフリー情報マップ

このつえは、目の不自由な人が使うもので、「白杖(はくじょう)」と呼ばれています。 つえの長さは、それぞれの人に合わせた長さになっています。 目の不自由な人だとすぐ分かるように、つえは白い色をしています。また、持ち運びなどに便利なように、 折りたためるものもあります。 目の不自由な人は、つえを使って、点字ブロックを確認したり、障がい物をよけたり、体の前方や足もとの安全を確かめながら歩きます。 点字ブロックの上に自転車などが停めてあると、目の不自由な人はぶつかってしまうことがあり危険です。

「いっしょに歩こう」目の不自由な人の誘導方法を簡単にまとめた ...

日本点字図書館のホームページ「いっしょに歩こう」目の不自由な人の誘導方法を簡単にまとめたリーフレットがダウンロードできるようになりました. ... 道路や駅のホームをはじめ、皆さんが町の中を歩いていると、白い杖を持っていたり、盲導犬を連れた目の不 自由な人(視覚障害者)を目にする機会があるでしょう。 「あれ?あの視覚障害者のかた、迷っているみたい・・」「改札の場所は ... 白い杖 白い杖は目の不自由な人が歩くために欠かせないもので、正しくは白杖(はくじょう)といいます。 白杖には3つの役割があります。

目の不自由な人のための道具の種類 で検索した結果 約2,170,000件

検索結果ページで、リンクが切れていたり、いやなページが出てきたら… ページをしらせる(おとなの人といっしょに見てね)