このページの先頭です このページの本文へ

第3章 目の見えない人のための機器の紹介 - 19 -

め. ふ じ ゆ う. ひと. しめ. をつけないといけない危険な場所を目の不自由な人に示しています。 て ん じ. こわ. とちゅう. 点字ブロックが、壊れたり、途中でなくなってしまっていたりす. ど う ろ. て ん じ. く べ つ. ある. と ちゅう. ると、道路と点字ブロックの区別ができなくなり、 ..... なが. かた. おんせい. あんない. おんせい. レットペーパーの位置や水の流し方などを音声で案内します。音声. あんない. ひょうげん. し か た. こ と ば. での案内なので、表 現の仕方もみんながわかりやすい言葉になるよ. く ふ う. う、工夫がされています。

「いっしょに歩こう」目の不自由な人の誘導方法を簡単にまとめた ...

いっしょに歩こう」目の不自由な人の誘導方法を簡単にまとめたリーフレットがダウンロードできるようになりました. イメージ画像 道路や駅のホームをはじめ、皆さんが町の中を歩いていると、白い杖を持っていたり、盲導犬を連れた目の不自由な人(視覚障害者)を目にする機会があるでしょう。 「あれ?あの視覚障害者のかた、迷っているみたい・・」「改札の場所は分かるかな?大丈夫かな?」 しかし、そんなときに声をかけて良いのか分からない、誘導してあげたいけれど、どういう風にしたら良いのかわからない・・・このような ...

社会福祉法人 京都ライトハウス - 視覚障害なんでもQ&A

社会福祉法人 京都ライトハウスは、視覚障害児・者のための総合福祉施設です。 ... このように視覚障害者の目や手の代わりとなる道具であり、同時に周りの人に目が不自由であることを知らせて注意を呼びかけるものでもあります。白杖を使って一人で歩くためには適切な訓練を受ける必要があり、また経験や他の感覚を活用しています。 もくじに ... 時計や点字の付いたトランプや缶ビールなどもあります。このように、 ちょっとした工夫や点字も付けることで目の不自由な人も使える物が増えていってほしいと願っています。

視覚障害のある人の日常生活の工夫と疑似体験

では、視覚に障害のある人は、日常生活をスムーズにこなすことはできないのでしょうか? 一人暮らしはできないのでしょうか? もちろんそんなことはありません。視覚に障害のある人の自立にとって、道具や工夫はとても強い味方になります。たとえ視覚を失っても、道具をうまく使ったり、工夫を凝らしたりすれば、快適な生活をすることができます。 道具と工夫は、自力でできることを増やしてくれるだけでなく、「他にもできることがあるかもしれない」という希望を与えてくれます。障害があるためにあきらめていたことが、 できる ...

みんなの駅

めに、歩くのがたいへんな人が. います。そんな人にかかすこと. のできない道具が車いすです。 車いすでは、階段をのぼったり. おりたりすることはできませ. ん。また、 車輪の前にほんの数. センチの段. だん. 差. さ. (高低の差)があ. るだけで、車いすはストップし ... が平成12年. にできました。 そこで交通のバリアフリーが求められています。 いろいろな人が利用するから. 駅はかわりつづけています。 視. し. 覚. かく. 障. しょう. 害. がい. 者. しゃ. 誘導. ゆうどう. 用ブロック. 目の不自由な人のために誘導用ブロックが設. せっ. 置.

駅にある工夫を見てみよう - 交通バリアフリーから共生社会を考えよう ...

人による対応. 設備だけバリアフリー化されても、人による対応が必要な場面があります。何かを尋ねたり、緊急時の対応などが必要で、鉄道会社によっては、案内を専門にする人を主要な駅に配置しています。乗り換え経路がわからない時など、日本語になれていない外国人への案内や聴覚に障害のある人への筆談などによる案内が可能です。 コミュニケーション支援ボードのイメージ. ※コミュニケーションをサポートするための道具 として、記号や絵などがかいてあるボードのことです。聴覚や知的に障害のある人以外に ...

目の不自由な人のための道具のくふう で検索した結果 約3,690,000件

検索結果ページで、リンクが切れていたり、いやなページが出てきたら… ページをしらせる(おとなの人といっしょに見てね)