よみがなをつけよう>


科学 ティラノサウルス、分類に新説

毎小ニュース
毎日小学生新聞 

ティラノサウルスのような二足歩行する肉食恐竜は、これまで首の長いブラキオサウルスなどと同じ「竜盤類」と分類されてきましたが、むしろ、トリケラトプスなどの「鳥盤類」に近いという新説を、イギリスの研究グループが発表しました。
現在は、100年以上前の方法で、骨盤の形をもとに恐竜を「鳥盤類」「竜盤類」という二つのグループに分けています。チームはこれまで世界各地で発見された化石などを分析し、恐竜の種類がどのように枝分かれしてきたかをもとに、新しい分類を考えました。その結果、ティラノサウルスの仲間は鳥盤類に近いと結論づけました。首長竜などを研究している茨城県自然博物館の加藤太一学芸員は「新説が支持されれば、教科書が書き換わるので、大変注目しています」と話しています。

毎小ニュース(外部サイト)

新聞の役割はニュースを伝えること。日々のニュースの中から、小学生たちにも知っておいてほしいという時事ニュースを、毎日わかりやすくコンパクトに伝えています。大人にもよくわかると好評です。

毎日小学生新聞は1936年に創刊した最も歴史あるこども向け日刊紙です。各コーナーには教科をこえた問いかけがいっぱい。考える力、表現する力が身につきます。人間力を育むことを目標にしています。

毎日小学生新聞 (外部サイト)

キミはどう思う? おしえて!

もっと見る

最新のニュース

もっと見る

先週のニュース(4/10〜4/16)