よみがなをつけよう>


ヤマト、配達の時間指定を見直し

ニュースあれこれ
朝日小学生新聞 

6月から ドライバーが働く環境を良く

 宅配便最大手のヤマト運輸は、荷物を受け取る時間帯を指定できる配達方法を6月から見直すことになりました。会社と労働者との話し合いで、16日に決めました。利用が少ない「正午~午後2時」と、幅が短くいそがしくなりがちな「午後8~9時」をやめ、「午後7~9時」の時間帯を設けます。
 ドライバーの労働環境を改善するにはサービスの見直しが必要だと判断しました。インターネット通販でものを買う人にとっては、不便になる可能性があります。

ニュースあれこれ(外部サイト)

日々のニュースや気になる話題をコンパクトにまとめたコーナー。
気になる話題がすぐにわかります。

ニュースあれこれ (外部サイト)

朝日小学生新聞は「毎日届く教材」です。毎日続けて新聞を読む習慣が学力向上につながります。
日刊なので気になる時事ニュースもすぐ紙面に登場、難しい言葉の解説もあるので理解度がアップします。
ニュースから理科、英語まで学年に応じて楽しめます。

朝日小学生新聞 (外部サイト)

キミはどう思う? おしえて!

もっと見る

最新のニュース

もっと見る

先週のニュース(3/13〜3/19)