Yahoo!きっずからのお知らせ

現在位置: Yahoo!きっずトップ > Yahoo!きっずからのお知らせ > イベント情報 > 「世界算数×STEMイノベーション 2016春」に行ってきたよ!

「世界算数×STEMイノベーション 2016春」に行ってきたよ!

[イベント情報] 2016年3月25日

3月19日(土)と20日(日)に東京でかいさいされた、おもしろいワークショップをたくさん体験できるイベント「世界算数×STEMイノベーション 2016春」。
今回は参加していた小学生「ゆうまくん」にレポートをお願いしました!


■世界算数
世界算数はインターネットを使って世界中の人が参加する算数の大会だよ。
日本だけじゃなくてアメリカや中国、インドの子どもたちも参加して順位を決めるんだ。
算数の問題はいろいろあってすごく頭を使ったよ。
ぼくの順位は何位だろう? 楽しみだな。






お父さんお母さんも挑戦(ちょうせん)していたよ。
大人は頭が固いからとても難しいんだって。



■花まるラボの思考力(しこうりょく)バトル
思考力バトルというとても頭を使う面白い授業に参加したよ。
迷路(めいろ)からの脱出(だっしゅつ)や箱の形を考える問題が出たよ。
正解すると先生が大きな花まるを書いてくれてとてもうれしかった。



「Think! Think!」(シンクシンク)というアプリで勉強もしたよ。
またやりたいな。




■ビジュアルプログラミング
タブレットを使ってプログラミングを体験したよ。
最初は「プログラミング」って何? って思ったけど、そんなに難しくなかったよ。
指で「あるく」「ジャンプ」といった動きのパーツを組み合わせると、そのとおりにキャラクターが動いてびっくり!




それから、タブレットのカメラで写真をとって、その画像を使ってキャラクターからビュンビュン球を出すゲームを自分で作ったりしたよ。



いつも使ってるアプリや遊んでいるゲームも、実はこんな感じで作られているんだね。
とても楽しくてもっと作りたくなっちゃった!


■ロボットプログラミング
ロボットプログラミングでは、ブロックを運ぶロボットをつくったよ。
組み立てたロボットに、パソコンでつくったプログラムを教えてあげると動くんだ。
はじめは思うとおりに動いてくれなかったけど、教え方を工夫(くふう)して思ったとおりに動いたときはとってもうれしかったよ。






<保護者の方へ>
親子一緒に楽しみながら学んで体験できるイベントでした。
中でも世界算数イベントは本大会(3月25日から3月27日)に先駆けて行われたそうで、大人も子供も真剣なまなざしで挑戦していました。
参加された親子のみなさんに感想をお聞きしてみました。


【子供の感想】
・自分で問題作るのが面白かった。
・タブレットを使ってゲームみたいだった。
・難しい問題のほうが考えて解くのが楽しい。
[保護者の感想]
・これからの時代、思考力を鍛えたり、プログラミングの知識を持ったりするのは良いことだと思う。
・遊びの延長で、算数や数字の感覚を養っていけるのは大事だと感じた。
・親が文系なので難しいイメージだったが、意外と子どものほうが自然に楽しんでいて驚いた。


世界算数:https://ja.global-math.com/
3月25日17時~3月27日23時 エントリー受付中です。
Sony Global Education:https://sonyged.doorkeeper.jp/

キャラクターイラスト:(C)2004, 2018 SANRIO CO.,LTD. / Yahoo Japan Corporation.
Yahoo! JAPAN ネットで、もっと、いいコト。
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.