よみがなをつけよう

きっず使い方ガイド

便利なツールをご紹介

Yahoo!きっずで使える便利なツールをしょうかいするよ。むずかしい漢字に出会ったときや、キーボードでの文字入力がニガテな人は使ってみよう!

よみがなツール

読めない漢字によみがながつくよ!

Yahoo!きっずの中で下の「よみがなツール」ボタンを見つけたらおしてみよう!(ページの上の右はじにあるよ)

ソフトキーボードの使い方

マウスで使えるキーボードが出てくるよ!

Yahoo!きっずで検索するときに、「ソフトキーボードを使う」ボタンを見つけたらクリックしてみよう!

1.入力する

  1. 1キーボードに表示する文字の種類を「ひらがな」「カタカナ」「アルファベット」に切り替えます。
  2. 2入力したい文字の上にポインタ(マウスのやじるし)をのせると色が変わり、マウスでクリックするとキーワード入力欄に文字が入ります。
    漢字に変換するには
  3. 3「|」はカーソルとよび、次に文字を入力するところを示すマークです。
  4. 4キーワード入力欄に入力されている言葉についての情報を、Yahoo!きっずの登録サイトから探します。
  5. 5カーソルの左側にある文字を1文字消します。カーソルがキーワード入力欄の一番左にあるときは、カーソルのすぐ右の文字を1文字消します。
  6. 6カーソルのあるところを左、右へ移動します。
  7. 72つのキーワード(しらべたいことば)を使って情報を探すときは、1つ目の言葉のあとにくうはく追加を押し「スペース(くうはく)」を入れてから2つ目のキーワードを入れます。
  8. 8ソフトキーボードをとじて、元の画面に戻ります。

▲「1.入力する」画面に戻る

2.漢字に変換する

  1. 1ひらがなキーボードから文字を入力すると、文字の下に線がつき、「へんかん」ボタンが表示されます。漢字などに変えたい(変換する)場合は、↓を押すとあてはまる言葉が表示されます。入力したひらがなのままでよい(変換しない)ときは×を押します(→×の状態になります)。

    こんな変換には注意!

    例:「米の作り方」と入れたいとき

    こめのつくりかた」と入れた後では、漢字にうまく変換できないことがあります。短くくぎって入力しましょう。

    ステップ1)「こめ」を「米」に変換します。
    ステップ2)「の」は、ひらがななので、×で確定します。次に「つくりかた」を変換しましょう。

    注意!のつくりかた」では変換できません。

  2. 2キーワード入力欄に表示されている「へんかん」ボタンと同じ働きをします。下に線のついた文字を変換するときは↓するを押し、変換しないときはしないを押します。
  3. 3探したい言葉を見つけたら、その言葉を1回クリックします。選んだ言葉の場所が青い色に変わります(画面の例は「米」を選んだ状態です)。
  4. 4選んだ言葉でよければかくていを押します。(→1の状態になります)。
  5. 5とりけしを押すと、変換する前(→1の状態)に戻ります。
  6. 6キーワード入力欄に表示されている言葉の下に線がなくなると、その文字で確定します。さがすを押すと、その言葉についての情報を探せます。

▲「2.漢字に変換する」画面に戻る

キャラクターイラスト:(C)2004, 2017 SANRIO CO.,LTD. / Yahoo Japan Corporation.
ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.