東京2020オリンピック・パラリンピック特集

2020年に「東京2020オリンピック・パラリンピック」が開さいされるよ。世界中のみんなが注目するこの大会を、キミもいっしょに盛り上げていこう!

  • 2月2日(日)に、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技会場となる有明アリーナの完成披露(ひろう)式典が行われたそうだよ。くわしくはニュースのページをチェック!

記事や動画は定期的に更新中! 新しい記事をチェックしよう!

情報提供元:スポーツナビ

Yahoo!きっずでは、オリンピック・パラリンピックのみりょくを「知ろう」「おうえんしよう」「やってみよう」の3つのコーナーで紹介するよ。キミが一番きょうみのあるコーナーはどれかな? 気になるコーナーをクリック!

知ろう

★ スタッフのピックアップ!

1 year to Go
東京2020大会まで、いよいよあと1年。最新のニュースや、各地で開催されるイベントの情報をチェックしてみよう!

(公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)

これまでのオリンピック・パラリンピックについて

4年に一度開さいされる世界的なスポーツの祭典、オリンピック・パラリンピック。その歴史を学び、クイズにもチャレンジしてみよう!

東京2020オリンピック・パラリンピックについて

1964年以来、56年ぶりに東京での開さいが決定したオリンピック・パラリンピック。今回はどんな大会になるかな?

東京2020オリンピック・パラリンピックの競技について

オリンピックは33競技、パラリンピックは22競技が行われる予定だよ。今回の大会から新しく加わった競技もあり、見どころが増えるよ!

参加する国や地域の歴史や文化について

東京2020大会には、206の国・地域が参加を予定しているんだって。ニュースなどでよく聞く国から、初めて聞く地域もあるかも…?

  • 大会参加予定国・地域情報
    参加予定国・地域の面積や人口について、ランキング形式で紹介しているよ。きょうみのある国や地域の情報をチェックしてみよう。
  • 世界の「主食」分布MAP
    世界にはどんな「主食」があるんだろう。日本とはどんなところがちがうのか見てみよう。
  • 世界の民族衣装
    世界にはその土地の風土や歴史によって、いろいろな民族衣装(みんぞくいしょう)があるよ。どんな特ちょうがあるか見比べてみよう。
  • せかいをしろう!
    世界のおもな言葉や宗教、日本との時差などについて知ろう。

環境とのかかわりについて

東京2020大会のうれしい特長は「環境にやさしい」気配りがされていること。どんなくふうや取り組みをしているのかな? この大会をきっかけに、環境について考えてみよう。

おうえんしよう

記事を読んでみよう

東京2020大会で活やくが期待される選手のエピソードを読もう。練習に取り組んでいるときの気持ち、大会への意気込み(いきごみ)は?

リンク先:Yahoo!きっず 学習、情報提供元:スポーツナビ

★ スタッフのピックアップ!

パラカヌー瀬立モニカと地元の絆 東京で一番幸せなパラアスリートへ(1)
今回の注目アスリートは東京都出身、パラカヌーの瀬立モニカ(せりゅう・もにか)を紹介するよ。

動画を見てみよう

全国でスポーツをがんばる、選手たちの姿を見てみよう

リンク先企業:パナソニック株式会社(ワールドワイドオリンピックパートナー、ワールドワイドパラリンピックパートナー)

★ スタッフのピックアップ!

北海道 陸上
北海道ハイテクアスリートクラブは、全国トップレベルのアスリートが所属する陸上チームです。"北海道から世界へ"が、チームのコンセプト。東京2020オリンピックを視野に入れつつ、それぞれの夢に向かって挑戦し続けるアスリートたちの姿を追いました。

  • 愛媛県 パラ水泳
    岡部歩乃佳さんと中道穂香さんは愛媛県の高校生パラスイマー。障がいは異なりますが、背泳ぎでは同じクラスで切磋琢磨するライバルでもあります。東京2020パラリンピックはもちろん、その先も見すえて練習に励む2人の姿をお届けします。
  • 福島県 新体操 バドミントン
    福島新体操クラブに所属する二人。先輩の動画がきっかけで新体操をはじめた赤羽拓海さんの望みは、男子新体操がオリンピックの正式種目になること。柿崎真子さんは、いつか多くの人を感動させる演技がしたいから、日々人知れず練習を重ねる。まっすぐに生きる彼らの姿は、なんて美しいのだろう。
  • 京都府 パワーリフティング
    パワーリフティングのナショナルトレーニングセンター、京都のサン・アビリティーズ城陽。ここで練習にはげむ森﨑可林さんは、国際大会でも好成績をおさめる注目選手です。パラリンピックのメダルを目指す、15歳のアスリートの姿をお届けします。
  • 山梨県 レスリング
    1896年の第1回アテネ大会から実施されている伝統のレスリング競技。それは日本人選手がつねにメダルを期待される競技のひとつでもあります。なかでも山梨県は、日本有数の「レスリングどころ」。「山梨ジュニアレスリングクラブ」も、およそ25年の歴史をほこる名門クラブです。

やってみよう

みんなも参加できるイベントやボランティアを紹介! 参加する前に、かならずおうちの人と相談してね。

  • 東京2020参画プログラム
    全国各地でいろいろなイベントが開さいされているよ。キミの地域で行われているイベントに参加して、大会を盛り上げよう!
  • みんなの取組を見る
    各学校の取り組みを紹介しているよ。キミも学校のみんなといっしょに、気になる活動をしてみよう。
  • 東京五輪音頭-2020-
    東京2020大会のために作られた「東京五輪音頭(おんど)-2020-」。みんなでいっしょにおどろう!
  • 日本生命 みんなの2020全国キャラバン
    東京2020大会を全国各地で盛り上げる参加型イベント。桐生祥秀選手と競走できるCG体験など、楽しいコーナーがもりだくさん。キミも行ってみよう!

掲載期間:2019年3月12日〜2020年9月30日