東京2020オリンピック・パラリンピック特集

2020年に「東京2020オリンピック・パラリンピック」が開さいされるよ。世界中のみんなが注目するこの大会を、キミもいっしょに盛り上げていこう!

  • 知ってる? 東京でオリンピック・パラリンピックが開さいされるのは、今回で2回目なんだって!

  • へぇー! これまでどこで開さいされて、どれだけの人が参加してきたんだろう? もっとくわしく知りたいな!

情報提供元:スポーツナビ

Yahoo!きっずでは、オリンピック・パラリンピックのみりょくを「知ろう」「おうえんしよう」「やってみよう」の3つのコーナーで紹介するよ。キミが一番きょうみのあるコーナーはどれかな?

知ろう

★ スタッフのピックアップ!

オリンピック競技一覧
オリンピックで行われる33競技、キミはいくつ知っているかな? 各競技の見どころも紹介しているよ。

これまでのオリンピック・パラリンピックについて

4年に一度開さいされる世界的なスポーツの祭典、オリンピック・パラリンピック。その歴史を学び、クイズにもチャレンジしてみよう!

東京2020オリンピック・パラリンピックについて

1964年以来、56年ぶりに東京での開さいが決定したオリンピック・パラリンピック。今回はどんな大会になるかな?

東京2020オリンピック・パラリンピックの競技について

オリンピックは33競技、パラリンピックは22競技が行われる予定だよ。今回の大会から新しく加わった競技もあり、見どころが増えるよ!

参加する国や地域の歴史や文化について

東京2020大会には、206の国・地域が参加を予定しているんだって。ニュースなどでよく聞く国から、初めて聞く地域もあるかも…?

  • 大会参加予定国・地域情報
    参加予定国・地域の面積や人口について、ランキング形式で紹介しているよ。きょうみのある国や地域の情報をチェックしてみよう。
  • 世界の「主食」分布MAP
    世界にはどんな「主食」があるんだろう。日本とはどんなところがちがうのか見てみよう。
  • 世界の民族衣装
    世界にはその土地の風土や歴史によって、いろいろな民族衣装(みんぞくいしょう)があるよ。どんな特ちょうがあるか見比べてみよう。
  • せかいをしろう!
    世界のおもな言葉や宗教、日本との時差などについて知ろう。

環境とのかかわりについて

東京2020大会のうれしい特長は「環境にやさしい」気配りがされていること。どんなくふうや取り組みをしているのかな? この大会をきっかけに、環境について考えてみよう。

おうえんしよう

記事を読んでみよう

東京2020大会で活やくが期待される選手のエピソードを読もう。練習に取り組んでいるときの気持ち、大会への意気込み(いきごみ)は?

リンク先:Yahoo!きっず 学習、情報提供元:スポーツナビ

★ スタッフのピックアップ!

フェンシングの町で培った技術を世界で 長野出身・西藤俊哉が描く五輪での夢(1)
今回の注目アスリートは長野県出身、フェンシングの西藤俊哉を紹介するよ。

動画を見てみよう

全国でスポーツをがんばる、選手たちの姿を見てみよう

リンク先企業:パナソニック株式会社(ワールドワイドオリンピックパートナー、ワールドワイドパラリンピックパートナー)

★ スタッフのピックアップ!

岐阜県 ウエイトリフティング
ウエイトリフティングが盛んな岐阜県。私たちが出会ったのは、元オリンピック選手が指導する、4人の女子中学生選手。彼女たちは、ウエイトリフティングを「仲間がいるから、がんばれる競技」だと語ります。4人のウエイトリフティングへの取り組みをご覧ください。

  • 青森県 ソフトボール
    ソフトボールが盛んな青森県平川市。私たちは、平川市立平賀東中学校のソフトボール部を訪ねました。全国レベルの実力をほこるチームを引っぱるのは、幼なじみのバッテリー。チームのためなら本気でぶつかりあう、彼女たちの「想い」をお届けします。
  • 群馬県 馬術
    群馬県から2度目のオリンピック出場を目指す、馬場馬術選手・高橋正直さん。高橋さんが馬場馬術という競技で見せたいのは、一番美しい人馬のハーモニー。温泉で有名な伊香保で、愛馬たちと暮らしながら世界に挑戦し続ける、オリンピアンの姿をお届けします。
  • 新潟県 BMX
    新潟県上越市の新潟県 BMX 協会。2008年北京オリンピックで、正式種目となったBMXという自転車競技を、もっとメジャーにしたいと日々頑張っているジュニアアスリートたちがここにいます。
  • 三重県 バスケットボール
    三重県で、私たちが注目したのは、鈴鹿市立創徳中学校の男子バスケットボール部。強い先輩たちの卒業後、成績がふるわなかったことも。そして今、3年生のキャプテン馬場俊介さんと2年生の今野凌さんを中心に、チームは自分たちの戦い方を見つけたようです。

やってみよう

みんなも参加できるイベントやボランティアを紹介! 参加する前に、かならずおうちの人と相談してね。

  • 東京2020参画プログラム
    全国各地でいろいろなイベントが開さいされているよ。キミの地域で行われているイベントに参加して、大会を盛り上げよう!
  • みんなの取組を見る
    各学校の取り組みを紹介しているよ。キミも学校のみんなといっしょに、気になる活動をしてみよう。
  • 東京五輪音頭-2020-
    東京2020大会のために作られた「東京五輪音頭(おんど)-2020-」。みんなでいっしょにおどろう!
  • 日本生命 みんなの2020全国キャラバン
    東京2020大会を全国各地で盛り上げる参加型イベント。桐生祥秀選手と競走できるCG体験など、楽しいコーナーがもりだくさん。キミも行ってみよう!

掲載期間:2019年3月12日〜2020年9月30日