よみがなをつけよう>


米の労働長官候補、指名を辞退

ニュースあれこれ
朝日小学生新聞 

トランプ政権の閣僚6人未承認

 アメリカ(米国)のトランプ政権の労働長官(大臣)に指名された大手ハンバーガーチェーン経営者のアンドリュー・パズダーさん(66歳)が15日、指名を辞退すると表明しました。元妻への暴力などで批判が強まり、多数派の共和党からも支持をとどまる動きが出たことで、議会で承認される見通しが立たなくなりました。トランプ政権の主要な閣僚候補が指名を辞退したのは初めてです。
 トランプ政権は発足から1か月近くたちましたが、主要な閣僚15人のうち、6人の人事案がまだ議会で承認されていません。

ニュースあれこれ(外部サイト)

日々のニュースや気になる話題をコンパクトにまとめたコーナー。
気になる話題がすぐにわかります。

ニュースあれこれ (外部サイト)

朝日小学生新聞は「毎日届く教材」です。毎日続けて新聞を読む習慣が学力向上につながります。
日刊なので気になる時事ニュースもすぐ紙面に登場、難しい言葉の解説もあるので理解度がアップします。
ニュースから理科、英語まで学年に応じて楽しめます。

朝日小学生新聞 (外部サイト)

キミはどう思う? おしえて!

もっと見る

最新のニュース

もっと見る

先週のニュース(2/13〜2/19)