よみがなをつけよう>


W杯 サッカーW杯26年から48枠

ニュース交差点
毎日小学生新聞 
サッカーW杯チーム数の変遷

国際サッカー連盟(FIFA)が10日、スイスのチューリヒで開いた会合で、2026年のワールドカップ(W杯)から、出場チーム数を現在の32から48に増やすと決めました。3チームずつの16組に分かれて1次リーグを戦い、各組2位までの計32チームが決勝トーナメントに進みます。
決勝までは最大7試合で現在と変わらないので、選手の負担が増えることはないとしています。大会全体の試合数が64から80に増え、テレビの放映権料などの収入が増えると期待されています。
16増える出場枠を、どの大陸にいくつ割り当てるかは今後決まります。

ニュース交差点(外部サイト)

「むずかしいことをやさしく、やさしいことを深く、深いことを面白く」。作家・井上ひさしのモットーが編集目標です。1週間のできごとを手早く、深くつかむことができます。

ニュース交差点 (外部サイト)

毎日小学生新聞は1936年に創刊した最も歴史あるこども向け日刊紙です。各コーナーには教科をこえた問いかけがいっぱい。考える力、表現する力が身につきます。人間力を育むことを目標にしています。

毎日小学生新聞 (外部サイト)

キミはどう思う? おしえて!

もっと見る

最新のニュース

もっと見る

先週のニュース(1/9〜1/15)